Heroes of the Storm : Brightwing – Hero Memo

Brightwing  - Hero Memo

Brighting-1

ファーストインプレッション。レベル4までプラクティス&COOP、レベル5までクイックマッチをやってみた感想です。オープンベータ中のため、ヒーローの仕様が変更になる可能性あり。MOBA初心者の意見のため、参考までに。

Hero : Brightwing
Role : Ranged Support
Universe : Warcraft
Difficulty : Hard
Price : 10,000G / $9,99

ミニドラゴン。ヒール能力特化のサポートヒーローであり、癒し系ヒーロー。基本アビリティに回復アビリティがない特殊タイプ。特殊能力により、5秒ごとに放出するミストで周囲の味方の HP を回復する。だけど、1回の回復量は少量。Lv.7 の D アビリティ、Lv.10 の R アビリティを使えるようになるまでは、味方への大幅な HP 回復手段はない。Lv.7までは開き直って、アサシンのつもりで攻撃参加していたほうがいいかも。

マウントに乗ることができないけど、味方ヒーローを Z で指定することにより、指定した味方ヒーローの場所にワープすることが可能。ワープ範囲はマップ上無限。サポート役としてどこからでも集団戦に参加できるし、味方をフォローしやすい。ただし、普通のマウント仕様と違って Z の CD が30秒。

個人的に、サポートヒーローの中で一番好きなヒーロー。

 

 ↓ アビリティの説明は、ダメージ量などを除いて簡潔に書いてます ↓

 

Hero Trait

 

Soothing Mist <5秒ごとに周囲の味方を回復する>

ボタン操作必要なし。自動で5秒ごとに周囲の味方の HP を回復する。Lv.7 のタレント選択で4秒間連続して周囲の味方を継続回復できるようになる。(その場合は D のボタン操作が必要)

 

Primary Ability

 

Q:Arcane Flare <円状範囲攻撃>

二重の円になっていて、内側の円内はダメージ量が多い。

W:Polymorph <指定した敵にダメージ+2秒間動物に変身させる>

動物にされると移動することしかできない。

E:Pixie Dust <3秒間移動速度Up+1回の基本攻撃ダメージを半減するバフ>

まだうまく使いこなせず…。緊急時の逃げる時に、移動速度Up目的で使うこともできそう。

 

Heroic Ability – Lv.10でどちらか1つを選択

 

R:Blink Heal <指定の味方の HP を回復+指定した味方の場所にワープ>
R:Emerald Wind <周囲の敵にダメージ+ノックバック>

Blink Heal を選択中。CD 10秒のため基本アビリティの感覚で使え、デフォルトで2スタックすることができる。

 

Talent Ability – Talentで選択すると使用可能

 

Lv.1:Bribe <中立キャンプの傭兵を無効化する能力>
Lv.1:Scouting Drone <視界を確保するオブジェクト設置>

Bribe を選択中。ポイントを貯めることで BOSS 以外の傭兵を無効化できる。

Lv.4Protective Shield <5秒間シールド展開>
Lv.4Envenom <単体攻撃>
Lv.4:Promote <味方ミニオン強化>

Envenom を選択中。敵ヒーローとの戦闘時は忘れずに使用していきたい。

Lv.7:Calldown: MULE <建物を修復する Mule を呼び出す>
Lv.7:Cleanse <状態異常の解除>

両方とも未選択。Lv.7 では、D の継続範囲回復アビリティを選択中。

Lv.13:Sprint <3秒間移動速度Up>
Lv.13:Ice Block <3秒間無敵になるが行動不可>

両方とも未選択。Lv.13では、Q にスロウ効果を追加するタレントを選択中。

Lv.16:Stoneskin <5秒間シールド展開>

未選択。Lv.16では、W を強化するタレントを選択中。

Lv.20:Storm Shield <周囲の味方ヒーローに3秒間シールド展開>
Lv.20:Rewind <プライマリーアビリティの CD をリセット>

Storm Shield を選択中。味方ヒーロー全員にシールドが適用される位置で使用したい。