Heroes of the Storm : Li Li – Hero Memo

Li Li  - Hero Memo

Li Li-1

ファーストインプレッション。レベル4までプラクティス&COOP、レベル5までクイックマッチをやってみた感想です。クローズドベータ中のため、ヒーローの仕様が変更になる可能性あり。MOBA初心者の意見のため、参考までに。

Hero : Li Li
Role : Ranged Support
Universe : Warcraft
Difficulty : Easy
Price : 2,000G / $3,99

ミニパンダ。回復特化のサポートヒーロー。他のサポートヒーローと比べると、少ない量を細目に回復していくイメージ。難易度 Easy なので初心者のサポート入門ヒーローとしていいかも?

回復アビリティは、R の必殺技含めて、自動で HP の低い味方を指定して回復。自分で対象を指定する必要はなく、ボタンを押すだけなので操作は簡単。ただし、回復アビリティの届く範囲は決まっているので、位置取りが重要。サポート役+遠距離攻撃タイプだからといって後方に下がりすぎると、Q を使っていても最前線の味方ヒーローに回復が届かず残念なことに…。集団戦では味方全体が範囲内に入る中央が定位置?

タレント選択にもよりますが、試合後半に MANA 切れになることはなかったので、W、E の攻撃アビリティをバンバン使っても大丈夫そう?

 

 ↓ アビリティの説明は、ダメージ量などを除いて簡潔に書いてます ↓

 

Hero Trait

 

Fast Feet <ダメージを受けると1秒間移動速度Up>

あまり恩恵は感じられず…。移動速度Upしてもスロウ、スタンにされると逃げ切るのは難しい。

 

Primary Ability

 

Q:Healing Brew <体力回復>

対象を指定する必要なし。一番 HP の低い味方を回復する。

W:Cloud Serpent <味方ヒーローに自動攻撃するドラゴンを召還>

とりあえず最前線のタンク、アサシンにつけておく感じ。

E:Lunar Flare <敵2体に攻撃>

ボタンを押すだけ発動。敵を指定する必要なし。攻撃が当たった敵は、4秒以内の攻撃を2回ミスする。

 

Heroic Ability – Lv.10でどちらか1つを選択

 

R:Jug of 1,000 Cups <6秒間継続回復>
R:Water Dragon <範囲攻撃+4秒間スロウ>

Jug of 1,000 Cups は一見範囲回復に見えるが、範囲内の一番 HP の低いヒーローの単体回復アビリティ。6秒間の回復対象は、自動でHPの低いヒーローに切り替わる。範囲は広いので使いやすい。ただし、スタンにされると中断してしまうので注意!

 

Talent Ability – Talentで選択すると使用可能

 

Lv.4:Healing Ward <範囲回復するオブジェクト設置>

味方ヒーロー全員に効果が適用される位置に設置したい。

Lv.13:Shrink Ray <敵ヒーローの攻撃力半減+スロウ>

個人的に好きなアビリティ。これを使うと高確率で敵ヒーローを倒せる。

Lv.20:Storm Shield <周囲の味方ヒーローに3秒間シールド展開>
Lv.20:Bolt of the Storm <指定場所にテレポート>

Storm Shield を選択中。味方ヒーロー全員にシールドが適用される位置で使用したい。