ドラゴンクエスト ビルダーズ : 感想・レビュー

ドラゴンクエスト ビルダーズ

ドラゴンクエスト ビルダーズ アレフガルドを復活せよ

・ジャンル:ブロックメイクRPG
・プレイ環境:PS4
・開発会社:SQUARE ENIX
・発売日:2016年1月28日

 

もともと購入する予定はなかったんですが、体験版のプレイ動画を見て予想以上に面白そうだったので購入することに。マインクラフトはプレイしたことがなく、こうゆうブロッククラフトゲームは初プレイ。

ストーリーモード1週クリア。クリアまでの時間は50~60時間ぐらい?フリーモードの「知られざる島」は未プレイ。

クラフトレシピが増えた後に1から街を作り直したり、立体構造の街を作ったりしていると、プレイ時間が100時間に到達する可能性は十分にありそう。今回はストーリー進行を優先して、街づくりにはあまり手を付けず。ちなみに3章でクエスト進行に必要な資源(木材)が枯渇して一度リセットしてます…。

1章プレイ中は「面白いけど、こんなもんか…」程度だったんだけど、2章になって街づくりの仕組み(部屋レシピ、住人がクラフトしてくれる仕組み)がわかってくるとすごく面白くなってきて、どっぷりはまってしまいました。ストーリーはドラクエらしいストーリーで、個性的なキャラクターも多く、キャラクターデザインもドラクエっぽくすごくかわいいデザイン。難易度はあまり高くなく、各章のボスも動きのパターンがわかれば1回目の挑戦で倒せたし、ラスボスも初見クリアできる難易度。サバイバルゲームにありがちな、クラフトするのに膨大な量の資源を要求されたりっていうのはあまりなく、さくさくクエストを進めることができ、最後まで快適にプレイできました。

個人的に残念だったのは、クラフトの個数指定ができないこと、街レベルの上限設定、アイテム切り替えの難しさの3点。

クラフトは1個 or 最大個数しかクラフトできなかったので、必要な個数を指定してクラフトできるようにしてほしかった。また、街レベルの上限は最大レベル5までしかなく、それ以上いくら街を発展させても街レベルという形で実感ができず。レベル5に到達した後は、街づくりに力を入れるモチベーションが上がらなく、形だけでもいいのでレベル上限なしにしてほしかったですね。あと、アイテム切り替えは十字キー左右でしか選択できず、複数のアイテムを使う戦闘中に素早くアイテムを切り替えることがなかなか難しく、操作するのに苦労しました。L2、R2ボタンが空いていたので、そこでもアイテム切り替えができれば、もっと快適にプレイできた気がします。

とはいえ、ドラクエ初ジャンルのゲームにも関わらずかなり完成度が高く、最後まですごく楽しくプレイでき、購入してよかったと思えるタイトル。エンディング的に続編がありそうな雰囲気だったので、次回作が発売されたらまたプレイしていきたいと思います!

 

メルキド編

メルキド編

 

リムルダール編

リムルダール編

 

マイラ・ガライア編

マイラ・ガライヤ編

 

ラダトーム編

ラダトーム編

 

 

良| ★★★ > ★★☆ > ★☆☆ |悪    ⇐  ★の数(3段階評価)で評価。

 

★★★ 総合評価

★★★:おすすめソフト
★★☆:買って損はしないソフト
★☆☆:購入しないほうがいいソフト

 

★★★ グラフィック

★★★:きれい
★★☆:画質の荒が気になる
★☆☆:画質の悪さが気になり、プレイできない

 

★★☆ 操作性

★★★:操作方法に慣れれば問題なし
★★☆:操作方法に違和感がある
★☆☆:操作方法になじめず、プレイに支障あり

 

★★★ ボリューム

★★★:プレイ時間 約30時間
★★☆:プレイ時間 約20時間
★☆☆:プレイ時間 約10時間

 

★★★ ストーリー

★★★:続きが気になって、中断できなくなる
★★☆:プレイしていておもしろい
★☆☆:支離滅裂で理解できない

 

★★☆ サウンド

★★★:サウンドトラックの購入を検討するレベル
★★☆:印象には残らないが、プレイに問題なし
★☆☆:サウンドの悪さが気になって、プレイできない