アンチャーテッド コレクション : 感想・レビュー

Uncharted Collection

アンチャーテッド コレクション

・ジャンル:アクションアドベンチャー
・プレイ環境:PS4
・グラフィック:1080p / 60fps
・開発会社:Naughty Dog
・発売日:2015年10月8日

 

 

収録作品

アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝
発売日:2007年12月6日(2009年9月3日 the Best 版 発売)@PS3

アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団
発売日:2009年10月15日(2011年8月25日 the Best 版 発売)@PS3
※マルチプレイは未収録

アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス
発売日:2011年11月2日(2013年3月14日 the Best 版 発売)@PS3
※マルチプレイは未収録

 

アンチャーテッドは、謎解き要素のある三人称視点のアクションシューティングゲーム。

3作品すべて難易度中級で1周クリア。
のんびりプレイしていたので、3作品全てクリアするのに2か月弱。

アンチャーテッドシリーズは今回が初めてのプレイ。人気タイトルであることは知っていたんですが、初期作品をプレイしそびれたので、ずっとプレイは見送っていました。アンチャーテッド4が発売に合わせてリマスターコレクションが発売されたので、やっとシリーズ全作プレイ!

昨年、同じノーティードッグ開発の The Last of Us をプレイしましたが、このアンチャーテッドシリーズもラスアス同様、登場人物が個性的で、ストーリーが抜群に面白い。両作品とも、ストーリーを進めていってもいつエンディングが訪れるか予想できず、中盤以降はずっと「いつ終わるんだ?」って感じで、進めても進めても終わりが見えない大ボリューム。次に何が起こるか予想しながらプレイしても、予想外の展開になることが多く、ストーリーの作りこみが素晴らしい。グラフィックは 60fps にリマスターされているのでヌルヌル。初期作品は8年も前の作品なのに、リマスターされた影響なのか、グラフィックの荒は全く気にならなかったですね。

難易度は何度もやり直すステージもあって、中級でもやりごたえは十分。操作はリロードが R1 になっていたりするので、他のシューティングゲームと並行してプレイしていると、こんがらがって大変かも。シューティング操作はプレイしている間に慣れたんですが、ダッシュ移動は最後まで慣れなかったですね。ダッシュし続けたいのに途中でダッシュをやめちゃったり、あらぬ方向に方向転換しちゃったりで、アクションシーンや逃亡シーンでは結構苦労しました。

トロフィーは全く気にせず、クリアだけ目指してプレイするスタイルなので、アイテム収集は3作品合わせて40%程度。ステージが多いので、トロフィーコンプリート目指しているプレイヤーにはアイテム収集含め、かなりやりごたえがあるんじゃないでしょうか。

これで過去作すべてプレイできたので、アンチャーテッド4が発売されたら即プレイ開始したいと思います!

 

良| ★★★ > ★★☆ > ★☆☆ |悪    ⇐  ★の数(3段階評価)で評価。

 

★★★ 総合評価

★★★:おすすめソフト
★★☆:買って損はしないソフト
★☆☆:購入しないほうがいいソフト

 

★★★ グラフィック

★★★:きれい
★★☆:画質の荒が気になる
★☆☆:画質の悪さが気になり、プレイできない

 

★★☆ 操作性

★★★:操作方法に慣れれば問題なし
★★☆:操作方法に違和感がある
★☆☆:操作方法になじめず、プレイに支障あり

 

★★★ ボリューム

★★★:プレイ時間 約30時間
★★☆:プレイ時間 約20時間
★☆☆:プレイ時間 約10時間

 

★★★ ストーリー

★★★:続きが気になって、中断できなくなる
★★☆:プレイしていておもしろい
★☆☆:支離滅裂で理解できない

 

★★☆ サウンド

★★★:サウンドトラックの購入を検討するレベル
★★☆:印象には残らないが、プレイに問題なし
★☆☆:サウンドの悪さが気になって、プレイできない